一戸建て賃貸に住む経験をする

子育て世代や新婚世代には、家賃の安い賃貸マンションにしばらく住んで、資金がたまったらマイホーム購入に向けて動くという家庭が通常だと思います。
しかし、一度一戸建て賃貸に住むという考えもあります。
一戸建ての賃貸物件は数が限られ、あまり選べないことが多いですが、それでも立地や家賃が現実的な範囲なら、魅力的な選択肢となります。
マイホーム購入前には人生で一度も一戸建てに住んだことの無い人も珍しくありません。
そんな人が夢のマイホームを購入できても、家の住みやすさが分からなく、無駄な設備をつけたりして後悔したという可能性も高くなります。
一度賃貸でも一戸建てに住む経験があると、その失敗を避けることにもつながります。